Charms of Minamiboso (9) Ishido-ji Temple

石堂寺

Longing for spring, one of the signs we look forward to seeing is the white or pink plum blossoms. If you want to enjoy the fragrance of the early spring, the plum orchard at Ishido-ji temple in Maruyama, Minamiboso City, is the one you should visit. The temple, said to be founded in 708, boasts the longest history as a Buddhist temple in Minamiboso. The main hall, the pagoda, and other buildings we see today date back to the 16th century, and have been designated as national cultural assets. Located on a hill in the country side, visitors can enjoy the natural beauty that surrounds the temple not only in early spring, but all year round.

春の到来を待ち望む私たちに、その到来を知らせてくれるもののひとつに、白やピンクの梅の花があります。南房総市丸山地区にある石堂寺にはみごとな梅林があり、2月には、辺りがさわやかな春の香りでつつまれます。石堂寺は708年創建といわれており、南房総最古を誇っています。現在の本堂や多宝塔は室町時代建立のもので、国の重要文化財に指定されています。丸山地区山間の高台に位置し、春のみならず、一年を通して自然の移り変わりが楽しめる古刹です。

Kids Performance 2019

毎年恒例となっております「こども英語発表会」
今年は2月17日(日) 午後1:30より、南総文化ホールにて開催いたします。
どなたもお越しいただけます。お気軽にお出かけください。

Coffee Salon February 2019

年が明けて、こども英語発表会の準備に奔走していたら、コーヒーサロンのスケジューリングが遅くなってしまいました。
次回は2月9日(土) 午前11:00〜正午です。

サビーネ講師と英語でコーヒーを飲みながらおしゃべりする一時間。
レベル不問、予約無用です。お気軽におでかけください!
サビーネ会員無料、一般¥500。

お待ちしています。

Charms of Minamiboso (8) Nojimazaki Lighthouse

野島崎灯台

Nojimazaki point is located on the southernmost tip of the Boso peninsula, and has been an important marine traffic waypoint for ships coming into Tokyo Bay. Nojimazaki lighthouse is one of the eight western style lighthouses built by the Meiji Government in 1870s. The original lighthouse was destroyed by The Great Kanto Earthquake in 1923, and was replaced by the lighthouse you see today. With a small admission fee, you can go up the stairs for a panoramic view of the Pacific Ocean.

野島崎は房総半島の最南端で、東京湾への海上交通の要所でもあります。野島崎灯台は、明治政府によって1870年代に建てられた8つの洋式灯台のひとつです。現在の灯台は、関東大震災によって倒壊したあとに再建されたもの。入場料を払って階段を登ると、目の前に太平洋が広がりますよ。