Charms of Minamiboso (13) Jiroemu

じろえむ

Inaba family, also known as the Jiroemu by locals, have been farmers for generations in Miyoshi, Minamiboso. Today, the family grows and produces organic rice, vegetables, and free-range fertilized eggs. In 1997, Yoshikazu Inaba, a 14th generation descendant, started a farmer’s restaurant at his house. Visitors are invited into their 300-year-old farmhouse, where they are served a variety of country style dishes, using ingredients sourced from their farm. Surrounded by the gentle forest, this is a perfect spot to experience the rustic simplicity of the Japanese countryside. Reservations required.

三芳村にある「じろえむ」は、江戸時代から続く農家で、平飼いのにわとりによる有精卵と無農薬無化学肥料の米、野菜を生産しています。14代当主の稲葉さんは1997年に自宅を利用して農家レストランを開業しました。築300年の母屋にて出されるのは、畑から取れたばかりのお野菜や平飼いの鶏さんの卵を使った田舎料理。周囲は南房総の美しい自然に囲まれ、素朴な日本の田舎を体験できる、絶好のスポットです。完全予約制です。

Salsa Dance Night! 7/13

毎年恒例となっております、サビーネ主催のSalsa Dance Night、今年も元気に開催したいと思います!
コスタリカ仕込み「冨銀」出口先生の、サルサダンスワンポイントレッスンを受けて、
Orquesta Sabine Salsa Bandの生演奏で、踊りましょう!
みなさまのお出かけ、お待ちしています!

Coffee Salon June 2019

サビーネ講師と英語でおしゃべりする時間です。
日ごろの学習のうでだめしに、スピーキング、リスニングの練習に。
予約無用、レベル不問、お気軽におでかけください。

次回コーヒーサロンは
6月8日(土) 午後4時〜5時
サビーネ会員無料、一般500円。

お待ちしています。

Charms of Minamiboso (12) Heisaura Beach

平砂浦ビーチ

Heisaura is a 5-km-long sandy beach located on the southern tip of Boso Peninsula. High waves are not inviting to swimmers, but attracts surfers and fishing lovers. The view of Izu islands over the long stretched horizon is splendid. The driveway along the coast is called “Flower Line”, where flowers of the season are planted along the road. Rocky shores on the both edges of the beach make perfect tide pools for families with children. Along the driveway are some tourist facilities, a horseback riding club, a trailer cafe, and more, making the area an ideal spot to visit on a sunny day in May.

房総半島南端に約5キロに渡って続く砂浜。波が高く海水浴にはむかないが、サーフィン愛好家や釣りを楽しむ人たちでにぎわう。長くのびる砂浜と白くくだける波の向こうに大島を始めとする伊豆七島が手に取るように近くみえる風景は圧巻。フラワーラインと名付けられた沿岸道路沿いには季節の花が植栽され、ドライバーの目を和ませます。砂浜両端の岩場は磯遊びに最適。近くには家族で楽しめる観光施設や乗馬クラブ、おしゃれなトレイラーカフェなどもあり、これからの季節のぶらっとドライブに最高の場所です。

【こぼれ話】 かつて砂浜とフラワーラインの間には松林が広がり、まさしく白砂青松の光景でした。サビーネで毎年かざるクリスマスツリーのオーナメントに使用しているまつぼっくりは、25年前にこの松林で拾ったものです。ところが、その後、南房総の広範囲にわたって松食い虫が猛威をふるい、一時期そのほとんどが失われてしまいました。しかしながら、地元のボランティアのみなさんの熱心な植林活動により、また松林が戻りつつあります。

Coffee Salon May 2019

サビーネ講師と英語でおしゃべりする時間です。
日ごろの学習のうでだめしに、スピーキング、リスニングの練習に。
予約無用、レベル不問、お気軽におでかけください。

次回コーヒーサロンは
5月18日(土) 午後1時〜2時
サビーネ会員無料、一般500円。

お待ちしています。