休校を5/6まで延長します

コロナウイルス感染拡大にともない、本日4月17日(金)、全国に緊急事態宣言が拡大されました。
英会話クラブサビーネでは、当初休校措置を4月21日(火)までとしていましたが、これを5月6日(水)までに延長することにいたしました。
これにともない、すでにいただいているレッスン料について、以下の通り対処させていただきます。

【キッズおよびジュニアクラス】
4月分としてすでにお支払いいただいたレッスン料を、5月分に振替させていただきます。
ご希望の方は、4月分でオンラインレッスンを5回ご利用いただけますので、お知らせください。

【高校生以上一般クラス】
ご購入いただいているチケットの使用期限をひと月延長いたします。
ご希望の方は、チケット一枚でオンラインレッスンを2回ご利用いただけますので、お知らせください。

オンラインレッスンにつきましては、こちらのページでご案内しております。クラスルームでのグループレッスンとはまたちがった形で、講師と一対一のレッスンができます。この機会にぜひご利用になってみてください。

コロナウイルス感染を一日も早く収束させるために、みんなでできることをしていきましょう!

Stay home and keep studying English!

一般クラスオンラインレッスンのご案内

2022/1/26

サビーネ 大人一般クラスのみなさま

南房総地域でもコロナ感染者がふたたび増加しています。サビーネでは、感染対策を万全にした上でレッスンを通常通り継続してまいりますが、ご希望の生徒さんにはオンラインレッスンを提供させていただきます。

*ワンレッスン25分。レッスンチケット一枚が必要です。

*ご自宅から、お手持ちのタブレットやスマートフォンをwifiに接続してご利用いただけます。*利用可能なアプリ: Zoom

*通常クラスで使うテキストや筆記用具などをお手元にご用意ください。

*お支払い(レッスンチケットのご提出)は、後日でけっこうですので、スクールへお立ち寄りの際にお願いいたします。

*レッスンの予約

オンラインレッスン希望の由および希望日時を、メールにてお知らせください。メールの宛先はkaori@sabine.jpです。

折り返し、予約確認のメールをお送りしますので、こちらからの返信を受信できるようにお手持ちのスマホなどの設定をお願いいたします。

プライベートのレッスンとなることで、時間は短くなりますが、そのぶんおひとりおひとりに会わせた、きめこまかいレッスンをさせていただきます。ご理解、ご協力いただきありがとうございます。

また、期間中、来校されてのレッスンは通常通り行いますが、オンラインへご参加の生徒さんがあるなどで、クラス参加生徒がおひとりになった場合には、レッスン時間を短縮させていただくことがありますのでご了承ください。

なかなか厳しい状況が続きますが、気を許さず、しっかり感染対策をおこない、この危機を乗り越えましょう! 英会話クラブサビーネ 溝口かおり  kaori@sabine.jp   0470-23-3394

キッズ・ジュニアクラス オンラインレッスンのご案内

サビーネキッズクラス、ジュニアクラスのみなさま 保護者のみなさま

南房総地域でもコロナ感染者がふたたび増加しています。

サビーネでは、2月中旬におさらい会を予定してあることもあり、感染対策を万全にした上で、通常通りレッスンを継続いたします。

しかしながら、グループでのレッスンに不安のあるご家庭については、以下の要領でオンラインレッスンをご用意したいと思います。

オンラインレッスンをご希望の場合:

ワンレッスン25分。◎ご自宅から、お手持ちのタブレットやスマートフォンをwifiに接続してご利用いただけます。◎利用アプリ: Zoom ◎通常クラスで使うテキストや筆記用具などをお手元にご用意ください。

◎現在3名以上のクラスに在籍の生徒さんについては、オンラインレッスン一回につき、¥250円を追加で請求させていただきます。2名以下のクラスについては、追加はございません。

◎オンラインレッスンご希望の由、希望期間、および希望日時を、メールにてkaori@sabine.jpあてお送りください。

また、ひきつづき来校でレッスンの生徒さんにおかれましては、来校時の手の消毒、およびマスクの着用をお願いいたします。◎講師はマスクを着用、クラスルームの換気を頻繁にし、テーブルと椅子を定期的に消毒いたします。

学びの場の活動を止めることなく、感染拡大防止の対策を徹底していきたいと思います。

ご協力ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

英会話クラブサビーネ 溝口かおり  

kaori@sabine.jp   0470-23-3394

Coffee salon 1/15/2022

新年最初のcoffee salon開催です。
1/15(土)11:00 – 12:00
@英会話クラブサビーネ館山スクール(館山市北条700-2 コアビル2F)

サビーネ講師と英語でおしゃべりする1時間です。日頃の英語学習の腕試しに、スピーキングの練習に。レベル不問、予約不要。お気軽にお立ち寄りください。

サビーネ生徒無料、一般500円。
お待ちしています。

Charms of Minamiboso (44) Hishikawa Moronobu Memorial Museum

(44) 菱川師宣記念館

Hishikawa Moronobu was a painter in the Edo period and is known as the founder of Ukiyoe style.  This municipal art museum located near his birthplace in Kyoan-town is named after him, and focuses on Ukiyoe style paintings. This winter, their special exhibit is titled Edo Gourmet Journal, and shows paintings related to food culture in the Edo period.  This is going to be a fun and rare opportunity to learn about not only art but also lifestyle of people in Edo at that time.

江戸時代の画家・菱川師宣は、浮世絵画の創始者として知られています。鋸南町の彼の生誕地近くに位置する菱川師宣記念館は、浮世絵を中心とした展示をする町立美術館です。この冬には「江戸グルメ紀行」と題し、江戸時代の食文化を題材にした作品を展示しています。美術作品だけでなく、江戸の時代の庶民のライフスタイルが学べる稀な機会ですね

Charms of Minamiboso (43) Maki hedges

(43) マキの生垣

If you stroll around residential areas in Minamiboso, you often find nicely trimmed high, green hedges. The tree maki, a conifer with narrow leaves very common in the area, is the tree of Chiba Prefecture. The kind is also found in precincts of temples and shrines, and they are often very big and very old. Gardeners get especially busy working on the hedges before local festivals and new years, as people would like to welcome these holy days with neatly trimmed hedges.

南房総の昔からの住宅地を歩くと、人の背丈をはるかに超えるみごとな緑の生垣のつらなりがみられます。使われている「マキ」の木は千葉県の木に指定されており、南房総では大変身近な樹木です。生垣や植木に用いられ、また、神社やお寺の境内に大木がみられることも。地区の祭礼前や年末には、植木屋さんが引っ張りだこ。お祭りやお正月を、きれいに刈り込んだ生垣で迎えるのです。