Charms of Minamiboso (8) Nojimazaki Lighthouse

野島崎灯台

Nojimazaki point is located on the southernmost tip of the Boso peninsula, and has been an important marine traffic waypoint for ships coming into Tokyo Bay. Nojimazaki lighthouse is one of the eight western style lighthouses built by the Meiji Government in 1870s. The original lighthouse was destroyed by The Great Kanto Earthquake in 1923, and was replaced by the lighthouse you see today. With a small admission fee, you can go up the stairs for a panoramic view of the Pacific Ocean.

野島崎は房総半島の最南端で、東京湾への海上交通の要所でもあります。野島崎灯台は、明治政府によって1870年代に建てられた8つの洋式灯台のひとつです。現在の灯台は、関東大震災によって倒壊したあとに再建されたもの。入場料を払って階段を登ると、目の前に太平洋が広がりますよ。

冬休みのお知らせ

英会話クラブサビーネは23日(日)から1月3日(木)まで冬休みです。
Merry Christmas and a Happy New Year!

1月から、気持ちも新たに、英会話のレッスンに取り組みましょう。
お待ちしています。

Coffee Salon 12/22

次回コーヒーサロンは
12/22 (Sat) 11am – noon
サビーネ講師と英語でおしゃべりする一時間です。
サビーネ会員無料、一般500円。
予約不要、レベル不問。お気軽に!

Charms of Minamiboso (7) Awa Shrine

安房神社

The legendary origin of Awa Shrine goes back 2,670 years, when the Imbe family from Shikoku landed in the area. It has been the highest ranked shrine in the Awa area for a long time. The stout shrine building with the blue bronze roof and the forest in the backdrop creates a silent but dignified presence. Locals visit here for special shinto occasions, but the place becomes especially busy with visitors during the New Year holidays. In the crisp, fresh air of New Year’s eve, you are sure to feel a bracing atmosphere to see in the New Year.

安房神社の起源は神話時代、忌部一族が四国からやってきてこの地に降り立った、という2670年前にさかのぼります。以来、安房地域での一ノ宮です。青銅色の屋根のどっしりとした社殿と森に囲まれた境内は、静かでおごそかなたたずまい。様々な行事で地元の人たちが訪れますが、中でも年末年始は参拝客でにぎわいます。大晦日の冷気の中、身が引き締まるような雰囲気で新年を迎えることができますよ。

Christmas Open House 12/8

恒例、サビーネのクリスマスオープンハウスのご案内です。
オルケスタ・サビーネ・サルサ・バンドのライブミュージック、サルサダンスタイム、みなさん持ち寄りのテーブルいっぱいのお食事とお飲物、豪華?景品があたるゲーム、、、インターナショナルな雰囲気、英語もとびかう、サビーネならではのクリスマス、どなたでもお越しいただけます。お待ちしています!

12月8日(土)7:30〜
英会話クラブサビーネ 館山スクールにて(館山市北条700-2 コアビル2F)
女性は食べるもの、男性はお飲物を一品お持ち寄りください。

See you there!